28、毎日良くなるのが判り、引きずっていた右膝の痛み腫れが引き階段上下もスムーズ、しっかりと歩けています。

  • HOME
  • お客様の声
  • 28、毎日良くなるのが判り、引きずっていた右膝の痛み腫れが引き階段上下もスムーズ、しっかりと歩けています。
28、毎日良くなるのが判り、引きずっていた右膝の痛み腫れが引き階段上下もスムーズ、しっかりと歩けています。

【最初どのような症状がありましたか?】去年12月中ごろ、起きた時、右足膝の腫れ、痛み引きずらないと歩けなくなり、通院しました。
【施術、通院で、どのように症状が変化しましたか?】週2回の通院で痛み腫れが引き、階段の上り下りもスムーズに・・・。今では前の御様に背筋伸ばし、しっかりと歩けています。
【当院の整体、鍼灸、レインボー療法を受けて、ここが良かったという点は?】1日。1日、良くなっていくのが判り今日は、ここが・・・とか、その都度身体を整えてもらえるところ。
【当院施術を勧めるならどんな方へ・・・?】友人、知人。

中村 光子 72才 大阪市東淀川区東淡路 主婦 

【院長より】・・・これは、週2回通院し3週間=計6回通院時点でコメントを頂きました。
年齢と共に半月板が薄くなり、膝への負担が自身の身体能力を超えた負荷がかかると、急性炎症、水腫が伴った膝の様々な症状を発します。
この方は両膝裏に、水が溜まっていましたが、当院独自のテーピング法1回で大幅に軽減しました。
※この方テーピングについて、
【膝の前面のテーピング】は、殆どのスポーツテーピングに見られるような締め付けガチガチに圧迫する様なテーピングとは全く異なり、動かし易く全く動きを制限する事がありません、力も入り易く、急性炎症症状が消し、更に動かした時の時の痛みが消えていきます。又ある程度動かす事で治療効果が促進されるようになっています。 
又、理解できないかもしれませんが、局所と全く異なる離れた部位へのテーピングで症状のある部分へ作用させる事も出来ます。
スポーツテーピングは、試合後そのままにして置くと、血行を悪くする危険があり、スグに除去しますが、このテーピング法は痒くなければいつまでも貼っておいて大丈夫です。
【膝後のテーピング】前面のテーピングとは全く異なる貼り方ですが、これも全く圧迫が無く、それでいて腫れ水腫が引いていく画期的な方法です。